香川真司とサッカー好き

香川真司を中心にサッカーで気になった情報などを記事にしていきます!また、アニメも大好きでアニメ情報についても書いていきたいと思います。

鈴木優磨はハーフでチンピラでタトゥーを入れている?プレースタイルも紹介!

time 2017/01/03

鈴木優磨はハーフでチンピラでタトゥーを入れている?プレースタイルも紹介!

和製クリロナといわれ、クラブワールドカップ準決勝では後半試合終了間際に見事ゴールを決め

クリスティアーノ・ロナウドがゴールを決めたときにするジャンプしながら回転して両腕を大きく広げるパフォーマンスを披露。

これで、世間にも注目され話題になりました。

 

今回は鈴木優磨選手について書いてみたいと思います。

 

ハーフでチンピラでタトゥー?

 

えっと、これは検索エンジンで鈴木優磨選手を検索したときに出てくるキーワードです。

 

まずは、ハーフについて・・。

 

これに関してですがお父さんもお母さんも日本人でハーフではありません。

たぶん、顔がハーフっぽいからでしょうかね??

 

次にチンピラとタトゥーです。

 

チンピラとかヤンキーとかファンの間でよくいわれているそうですが、これは見た目じゃないでしょうか??

顔がいかついですし、ピッチに上がるときにガムを噛みながらなためそういう風に呼ばれているみたいです。

本人はまじめにサッカーしてきた人ですし、いじられてそう呼ばれてる感じですね。

 

プレースタイルを紹介

 

ポジションはFWで、空中戦の強さを武器にしています。

跳躍力がすごく、ゴール前に入るタイミングだとかポジショニングも良いためヘディングでの勝率が高いのでしょうね!

 

また、『戦う気持ち』を常に大事にしており、

そのプレースタイルの頂点にいると考え、日本代表FWの岡崎選手を目標としています。

 

ジュニアユース時代は今とは少し違い、ドリブラーだったそうですよ!

なんでも、2人くらいなら軽くドリブルでかわして抜いていきゴールを決める。

といったプレースタイルだったみたいです。

 

岡崎選手が目標と言ってる通り、プレースタイルは近いものがありますね!

ただ、岡崎選手と違って鈴木優磨選手は高さがあります。

これは世界と戦う上でも非常に強い武器になりそうです。























down

コメントする




24時間ランキング



プロフィール



ジュビロ磐田とドルトムント大好きです。

当ブログでは香川真司関連のドルトムント情報とジュビロ磐田情報をメインに、なでしこや日本代表のサッカー選手情報を記事にしていきます。 また、アニメも大好きでアニメ情報についても書いていきたいと思います。